結婚相談所は出会い系サイトと異なり、結婚が前提であり、また身元がはっきりしていますので安心して利用できます。

サイトバナー

出会い系サイトとの違い

出会い系サイトとは違います

前のページでも少し触れましたが、「結婚相談所サイトなんて出会い系サイトの一種じゃないの?」と思われる方も多いようです。

確かに結婚相談所もある意味出会いを提供するサイトですから出会い系サイトの一種とも言えるかも知れません。

しかし、出会い系サイトとは『結婚に対する真剣さ』という点で大きく異なります。

出会い系サイトは「メル友」「彼氏・彼女」「遊び友達」など割と軽いお付き合いを求める方が多いのに対し、結婚相談所はほぼ全ての方が『結婚を前提としたお付き合い』を求めています。

だからこそ高い成婚率が維持されており、また結婚相談所の人気が高まっていると言えるでしょう。

結婚相手探しに専念できる

出会い系サイトのほとんどは入会審査がなく、未成年や既婚者、無収入の方でも利用できるようになっています。

しかし、結婚相談所の場合は入会時に審査があり、既婚者はもちろんの事、無収入の方も入会出来ないところがほとんどです。

出会い系サイトとの違い結婚相談所サイトは登録にも費用がかかりますし、異性も結婚相手を探しに来ているわけですから、遊び目的の軽い気持ちで入会する人はまずいません。

ほとんどの結婚相談所サイトは年会費+月額制を取っていることもあって、出会い系に多い、メールポイントを無駄に消費させてお金を使わせようとする「サクラ」も当然いません。

結婚相談所の登録者は身元がはっきりしていますから、「この人本当に公務員なのかしら」「本当に30歳なのかしら」などと相手を疑ったりする必要もありませんので、真剣に結婚相手を探す事に専念できるのです。

これらの点が、出会い系サイトではなく結婚相談所サイトへ登録する最大のメリットと言えるでしょう。