婚活パーティーに参加しました。その時の流れを紹介します。

サイトバナー

婚活パーティーとは

婚活パーティーの流れはこんな感じでした

巷を騒がす婚活パーティー。婚活パーティーとはずばり「結婚相手を探すためのパーティ」であると言えると思います。

そんなの当たり前だと思う方も言うかもしれませんが、参加を希望の方は婚活パーティーに全体に流れるその「結婚相手をみつけるため(恋人ではない)」という一貫した哲学を理解すべきです。まず代表的な婚活パーティーの流れを書きます。

会場にて受付

プロフィールカードへの記入

一対一でのトークタイム

フリータイム

カップリングの結果発表

となっています。
まず、婚活パーティーが普通のパーティーと違うのはパーティーの最初に参加者全員での一対一でのトークタイムの時間が用意されていることではないでしょうか。

普通のパーティーでありがちな「あの人、良さそうな人だし話してみたいけど・・・」というようなことは婚活パーティーではありえません。

良さそうでもそうでなくても参加者の異性とは話す機会があります。そこでいい印象を持った方とはフリータイムで話すことでさらなる交流を深めるというかたちになっています。長期間ではなくその一日で結婚まで考えるカップルを成立させようというのですから、それぐらいのスピードで交流を深める必要があると言うことですね。

また、婚活パーティーに参加をしたことがないかたには意外に思われるかもしれませんが、多くの婚活パーティーで開催した企業が関与するのは会場内だけですし、カップル成立によって料金がチャージされることもありませんし、結婚に至ったから成立料が発生するケースもほとんどありません。つまり入会金と婚活パーティーの参加料以外は料金がかからない場合が多いので、利用者には有り難いシステムとなっていると思います。

また、婚活パーティーでいい相手を見つけることとしては清潔感のある格好と一対一でのトークタイムでどれだけ相手に好印象をもたすことができるかにかかっていると思います。自分が相手をいいと思っても一対一でのトークタイムで失敗してしまうと、相手は一対一でのトークタイムでいい印象を持った異性と話すためにフリータイムは忙しいと思うので挽回は難しいと思います。