結婚相談所はそのタイプ毎に料金が異なりますが、概ね1年で30万円前後です。

サイトバナー

婚活にかかる料金

結婚相談所サイトの料金

前のページで、結婚相談所は大きく3つに分類できる事を説明しました。

結婚相談所サイトの利用料金も、この3つのタイプで料金が異なります。

結婚相談所の平均利用期間(平均契約期間)と言われている、「1年間にかかる料金」を比較してみましょう。

データマッチング型(エスコート型)

データマッチング型サイトは結婚相談所側で理想の相手を見つけてくれたり段取りをつけたりしてくれるため、やはり料金は他に比べて高めになります。

ただし客観的に見て理想の相手に巡り会える可能性は高く、また料金が高い分、相手も結婚に対して本気であると言えますので、予算の都合がつくのであればデータマッチング型がおすすめです。

■O-net(プレミアムプラン)の場合
・入会金:109,800円(入会金30,000円+活動初期費用79,800円)
・月額活動費:13,965円
・合計額:277,380円

インターネット型(検索型)

インターネット型サイトは、会員自身が相手を検索しアプローチをかける必要がある分、料金は安く設定されています。

相手を探す手間がかかる点と、データマッチング型よりも気楽に入会できるという点で結婚に対する熱意が低い方も多いと言われていますので注意が必要です。

ただし、最近の若い方は「まずインターネット型を使ってみる」という傾向がありますので、婚活初心者の方はインターネット型から試してみるのもよいでしょう。

■ブライダルネット(年会員コース)の場合
・入会金:0円
・月額活動費:2,500円
・合計額:30,000円

お見合いパーティー・お見合いバー型

お見合いパーティー型は、大抵のサイトは月額料金+パーティー費用という料金になりますので、パーティーに行く回数が多い程金額は高くなります。

オーネットやパートナーエージェントといったマッチング型結婚相談所もパーティーを開催しており、会員であれば安い価格で参加することも出来ますので、合わせて利用するといいでしょう。