友人は婚活パーティーで知り合った結婚詐欺の男性にお金をだまし取られてしまいました。

サイトバナー

婚活で出会った最低の男

結婚詐欺にご注意を

私の友人は婚活中にとても悲惨な経験をしました。

友人が婚活するようになったきっかけは、単なる興味本位だったのですが、元々恋多き女だったこともあり、あまりの楽しさにあっという間に婚活にはまり、お見合いパーティーや街コンなど、出会いの場と聞けばどこにでも顔を出すほどになっていました。

そんな友人は、婚活を経てだんだんとそれまで考えていなかった結婚を真剣に考えるようになり、最初はただ男性と遊ぶために参加していた婚活に、結婚を意識して参加するようになりました。

そして、初めてお見合いパーティーに出席してから約半年後、友人にとっての運命の出会いがありました。何故婚活をしているのか疑問に思うような、高学歴、高収入、高身長、更にイケメンの男性と出会ったのです。

冷静になって男性と向き合えば、なぜわざわざ婚活の場に参加していたのか、わかったのかもしれません。ですが、結婚したいという想いが強いあまりに、やっと出会えた高条件の男性に友人はあっという間にのめりこんでしまいました。

初めて出会った翌週に二人きりでのデートをし、更にその翌週には既に恋人となっていました。そして、出会って1カ月もしないうちに、男性は友人に結婚を意識させるような言葉をささやいたのです。

すっかり男性にのめりこんでいた友人はもちろんこの展開の速さに疑問を持つことも無く、有頂天になっていました。そして、何の保証も無いのに、結婚をほのめかす言葉をささやく男性の言葉を信じ切り、周りの友達だけでなく親にまでも、もうすぐ結婚すると宣言したのです。

ですが、男性はなかなかきちんとプロポーズもしてくれず、婚約指輪を渡してくれることも、親に紹介したいという友人の誘いものらりくらりとかわし、初めて結婚をほのめかす言葉を出してから3カ月経っても、半年経っても、結婚の話が前に進むことはありませんでした。

しかし、その間に男性は度々友人から何らかの理由をつけてお金を借りていたのです。

そして結局一年後には男性と全く連絡が取れない状態になり、貸したお金が戻ってくることはありませんでした。友人は婚活で、いわゆる結婚詐欺と出会ってしまったのです。

もちろん婚活パーティーに好条件の男性がいないわけではないですが、婚活パーティーだからといって本当に結婚したいと考えている人ばかりでない事は覚えておきましょう。