婚活サイトで知り合って結婚しましたが、遊び目的の人もいるので注意しましょう。

サイトバナー

婚活サイトで知り合い、結婚しました

有料サイトでも、遊び目的の人がいました

婚活サイトで知り合い、結婚して2年経ちます。

上手くいくまでは色んなサイトを試しました。結婚というよりもどちらかというと恋人探しの無料サイトや結婚相手を探すための有料サイトのどちらも使っていました。

恋人探しのサイトで知り合った人は数回会いましたが、プロフィールが後々嘘が多くて、ちょっと怒りっぽい人だったので上手くいきませんでした。お付き合いをする話までいったのですが、そのサイトの利用を続けていたのでよくわからなくなりました。

そのサイトは遊びでやってる人がほとんどだったため、再び利用することはありませんでした。きっと嘘も沢山あるだろうと思えてしまって。

有料のお見合いサイトは証明書の提出が義務付けられており、プライバシーのシステムもちゃんとしていました。お互いが気に入れば一定期間そのサイトのメールでやり取りできるようになっていて、それで申し込まれた方がOKすればお互いの連絡先が開示されます。

そこでは何人か会いました。身持ちの固い人が多く、みんな紳士的な人ばかりで安心して利用できました。

しかしそこにも遊び感覚で利用している人はいました。

何故、遊びなのに有料サイトを使うのかよくわかりませんでしたが、1つは自分がそのサイトを利用していることをあまり知られたくないためだと思われました。そしてもう1つは、真剣に結婚を考えて参加している人は遊びのサイトと違って会える確率が高いからだと思います。

数回会って決め手がなかった場合、会ったり連絡したりを一旦辞めてくれればはっきりわかるのですが、その意思表示をしてくれず、ズルズルメールを毎晩してくる相手には困惑しました。

結婚相手を探す目的の人間にははっきりとするべきだと思います。

私ははっきりするタイプなので、上手くいった現在の主人が他の女性に丁寧に断っていたのを知って、この人を選んでよかったと思いましたし、自分も気持ちよく婚活を終えることが出来ました。

ダイレクトに言わずとも徐々に連絡しなくなるとかそんな方法でもいいと思います。知らない人にも思いやりを忘れたくないですね。