今の時代、待っていても結婚できません。ぜひ婚活を始めて下さい!

サイトバナー

待っていてもはじまらない!

待ってるよりも婚活を始めましょう

わたしはこどものころから結婚に対して憧れがあり、自分は早く結婚するものだと思いこんでいました。高校生になった時に彼氏はいたものの、ただの憧れで好きになって告白しただけだったので、その人のどこを見てよいと思ったのかもわからない感じで、ちょっと嫌なことがあるとやっぱりつきあうのやめようという風になってしまいました。考えてみれば高校時代はそんなことの繰り返しだったように思います。

大学生になってから気がついたのですが、わたしって本当にオシャレじゃなくて、どちらかといえば、ダサい大学生だったと思います。だから全然もてませんでした。社会人になり、ちょっとはオシャレをしないとと思って、がんばったので、ちょっとはデートのお誘いがかかるようにはなったのですが、自分がいいな、と思える人からのお誘いは本当に少なかったように思います。

そうこうしているうちに、わたしは30歳になっていました。とても焦りました。実は29歳の時から焦っていて当時おつきあいをしている人がいたのですが、その人のことを心から愛せないと思ったので、別れたのです。

それからです。本気で婚活をしようと思ったのは!まずは「1年後に結婚するぞ!」という目標を立て、いろんな人に宣言していました。もちろん信頼できる人にだけです。

それから、わたしは知り合いや友達に「誰かいい方がいたら紹介してね。」と言ってまわりました。すると、何人かの人たちが本当にいい方を紹介してくれました。しかしなかなか結婚にまで至りませんでした。でも、日々、自分の理想に近付いている、結婚に近づいている、と感じることができました。

そんなある日、わたしは友達が勧めてくれたお見合いパーティーに参加することにしました。本当はこのような形で結婚相手を見つけるのはあまり気が進まなかったのですが、背に腹はかえられぬ、の思いで行きました。行ってみると、とっても楽しかったです。お見合いパーティーというと堅苦しい感じがしていましたが、全然そんなことがなく、気軽な気持ちで過ごすことができました。

そして、なんとそのお見合いパーティーでわたしは夫と出会ったのです。まさか自分がお見合いパーティーで伴侶に出会うことになるとは予想していなかったのですが、本当にうれしい驚きでした。

婚活は本当にやってみるものだな、と思いました。今の時代、待っていても何も始まらないことが多いものです。

結婚したいなと考えておられる方がおられましたら、ぜひ婚活宣言をして、婚活をがんばってみてはいかがでしょうか?