ご縁はなかったけれど、楽しめました 私は、結婚相談所にて婚活をしているアラフォー...

サイトバナー

結婚相談所主催のビリヤード大会

ご縁はなかったけれど、楽しめました

私は、結婚相談所にて婚活をしているアラフォー女子です。

私の登録している結婚相談所では、定期紹介の他に月に10回ほど、テーマ別、年齢別、開催人数別などそれぞれ特徴の違うイベントが開催されています。今回私が出席したイベントは「ビリヤード好きな人、集まれ」という名前のイベントでした。

今回のイベントは、その結婚相談所のイベントの中では中規模のもので、開催人数は男女それぞれ12名ずつの合計24名でした。都内の隠れ家的なダーツバーを貸切り、男女3人ずつの4チームに別れてチーム戦を行いました。1ゲームごとにチームの入れ替えがあり、その度に自己紹介タイムが設定されていて、自然な形で仲良くなれるようになっていました。

自己紹介タイムでは、自分の簡単なプロフィールを書いたカード(出身大学や職業、年齢、趣味などが記載されている)を交換しながら1人5分の時間制限つきで全員とお話が出来る流れになっていました。

お互い緊張していますし5分という時間制限があるので、なんとなくあたふたした感じであっという間に5分間は過ぎてしまいますし、ぼんやりしていると後で誰が誰だか分らなくなってしまいます。

気になった方がいたら、積極的にアピールしたり質問したりしてその方に自分を覚えてもらったり、自分もメモを取るなどして対策を練った方が良いことに途中で気がつきました。

パーティー終了後、また会ってみたいと思う方を3名までリクエストできるシステムになっていて、お互いの気持ちを確認した上でまた会うことが出来るかどうか、後日お知らせが来るということでした。

私はビリヤード大会で気になった男性とまた会えることになり、結婚相談所のセッティングで1度お会いしました。その方とは結局ご縁がありませんでしたが、同年代の結婚したい男女が集まるとても合理的なイベントでしたし、出席していた方々の中には素敵な方がたくさんいらして、結構楽しむことが出来ました。