ラウンジメンバーズへのインタビュー2。ラウンジメンバーズのサービス内容と流れについて

サイトバナー

ラウンジメンバーズ インタビュー(2) サービス内容と結婚までの流れ

北野様、益子様ラウンジメンバーズ インタビュー

ラウンジメンバーズについて気になるポイントを、このお二人に答えていただきました!

オフィシャルアドバイザー 北野様(写真右)
カウンセラー 益子様(写真左)

ラウンジメンバーズは『結婚相談所』

-それではラウンジメンバーズのサービスについてお聞きします。一般的にはインターネットで完結するものと、いわゆる結婚相談所といわゆる2種類に分けられると思うのですが、ラウンジメンバーズのサービスは結婚相談所と考えてよろしいでしょうか。

北野:そうですね。ラウンジメンバーズには3つのコースがあって、それぞれサービス内容も変わってくるのですが、どのコースに入会される場合でも、ファーストカウンセリングと言って2時間近くかけて面談を行っています。担当のカウンセラーが付いて、一緒に活動していきましょう、という形ですね。

-コースの話が出てきましたが、プレミアコースの場合は自分でデータベースを検索して、気になる方がいたら自分で申し込みをする、という形ですよね。

北野:はい、そうです。弊社が提供してるIBJシステムを見て自分からお申し込みをしていただきますが、「入会したらあとは自分でやって下さいね」という事ではなく、一人に一人カウンセラーが決まっていて、いつ、どこで、何時に、場所は、という調整や、お相手からの返事はどうだったかという所までカウンセラーがやっています。

また、先ほど申し上げましたファーストカウンセリングで担当のカウンセラーと「どうやって進めていくか」「システムの使い方」といったところから、この先どういう方針でいきましょう、月に何人くらいはお見合いしてみましょう、といったことを話し合って、カウンセラーとの人間関係を作った上で始めていきますから、データを渡して「それじゃあ始めて下さい」のようなことはありません。

-プレミアコースであっても、活動中の相談やアドバイスなども行っていますか?

北野:活動を始めたばかりの方は、変な話、やっぱり夢も希望もあって入ってこられます。もちろん希望が叶うよう努力しておりますが、例えば45歳の男性が20歳の女性にばかり申し込んで断られ続けているようでしたらそこは「難しいですよ」と言わないといけないですし、相手のご希望も考えて申し込んでいかないといけないですよとか、そういう事を言うのもカウンセラーのお仕事です。

益子:どのような希望であってもお相手が見つかる可能性はありますから、最初はお客様の希望を優先させていただいて、なかなかお見合いに繋がらないということであれば、少しずつ軌道修正していきましょうというように、状況を見ながら会員様にアドバイスしていますね。

-VIPコースやプラチナコースには「個別紹介」があるとのことですが、こちらはどのように選んで紹介されているのでしょうか。

会員に紹介するお相手は、カウンセラーが人の手で調整しています益子:先ほど説明したように、会員様一人一人に担当のカウンセラーがついています。カウンセラーは60~70人程の会員様を担当しているのですが、自分の担当の会員様同士ですと「このお客様とこのお客様なら話が合うな」という直感でご紹介したりもします。

また、店舗内の別のカウンセラーと相談して紹介し合ったり、グループ内の別店舗のカウンセラーと紹介し合ったりといったことは当然しています。自分の担当同士だと、どういった方なのかがわかるので紹介もしやすいですけども、なかなか限度がありますから。

自分の担当内でいなかったら、店舗内。店舗内でもいなかったらグループ内といった感じで広げていって、その方に合いそうな会員様を探して紹介していますね。

-お互いオーケーでお見合い、という事になったら二人で会うのでしょうか。最初はカウンセラーが同席する形でしょうか。

北野:両方ともお見合いOKの場合は、お二人で会っていただきます。こちらの3階のラウンジでいったんお会いしていただく場合もあったり、例えば横浜と千葉に住んでいるという場合は、どこか間にあるシティホテルのラウンジで予約したり。場所は私たちできちんと決めさせていただいて。実際にお会いしたら、必ず男性からも女性からも私たちにお返事をいただいて、両方から交際OKをいただいて、初めて個人情報をこちらがお伝えすると。

-お見合いの段階では、まだ個人情報はお渡ししないんですね。

北野:会うときには互いのお名前だけです。実はラウンジメンバーズの場合はルールが決まっていて、個人情報を公開したら必ずそのあと一回は会わないといけないというルールもあるんです。男性から必ず連絡してくださいとか、交際OKのあとに一回も会わずに自然消滅はなしですよ、とかですね。

-その後、二人で約束して出かけたら毎回報告、という事ははないんですよね。

北野:そうですね。毎回報告いただく必要はありません。お付き合いをされている間は、月に1回は状況の報告はしてくださいということは言ってはいます。ただ、男性はうまくいきだすとなかなか連絡してこなくなりますけど(笑)

-お付き合いが始まってから半年~1年お付き合いしてから結婚しようという場合、その交際期間もずっと会費はかかるのでしょうか。それとも休会のような形になるのでしょうか。

北野:休会といったものはありません。また、ラウンジメンバーズでは、半年以上お付き合いされている場合は成婚扱いになります。

交際期間についてもルールがありまして、3ヶ月の時点で一度、結婚の意思表示をしてくださいということになっているんです。お互い結婚がしたいという事で入会いただいていますから、当然、結婚を前提にお付き合いいただいています。結婚の意思がないのに無意味に長くお付き合いされるようだとお相手の方にプラスになりませんから、大体3ヶ月くらいの時点でお付き合いを続けるかどうかという意思表示をしていただいています。

-ラウンジメンバーズでは成婚料がかかると思いますが、その3ヶ月目の意思表示の時点でかかるのでしょうか?

北野:いえいえ(笑)。成婚料は結婚の意思が固まって退会されるときに初めて頂いております。3ヶ月目で意思表示をしたから結婚式を挙げなきゃいけない、入籍をしなくてはいけない、退会しないといけない、というわけではないです。あくまで今後についての意思表示です。

逆に、お付き合いして3ヶ月目で「やっぱり結婚は難しいです」となったら、「じゃあ私たちの方でお相手の方にはお断りしますね」ということで、カウンセラーが間に必ず入ります。ですから、お断りする際のトラブルといった事はないですね。

-プレミアコース・VIPコース・プラチナコースの会員数の割合ってどうなっていますか?

益子:私どもがいる新宿ラウンジでは、VIPコース・プラチナコースが多いですね。

北野:ご入会のカウンセリングを受けられると、他社様との違いというかラウンジメンバーズの特長である「カウンセラーとの面談がある」「カウンセラーからのご紹介がある」という事に魅力を感じていただける方が多くて、VIPコース、プラチナコースを選ばれる方が多いです。ラウンジメンバーズ全体でもVIPコースが多いですね。

-ホームページにはプレミアコースしか料金が載っていなかったのですが、VIPコース・プラチナコースってどれくらい費用がかかるのでしょうか。

北野:年間の費用として、プレミアコースは15万6,000円で、VIPコースが27万8,000円、プラチナコースが36万8,000円ですね。

VIPコースとプラチナコースは同じサービスを2年間受けることができます。また、途中退会の場合は年間費用から活動していない分を返金しています。

-成婚料やお見合い料金はどのコースでもかかりますか?

北野:どちらのコースでも、ご成婚されたら21万円いただいています。ラウンジメンバーズ以外で結婚された場合や、途中で退会されるといった場合にはいただいておりませんお見合い料金については、プレミアコースとVIPコースはいただいていますが、プラチナコースにはお見合い料金はかかりません。

-ちなみに、どのコースが成婚率・成婚人数が高いといった事はありますか?

益子:以前コース別に数字を出したときに、プレミアがわずかに少ないかな、という感じで、目に見えるような差はありませんでした。元々人数の割合からしてVIP・プラチナの方が多いので、成婚者数としてはVIP・プラチナが高くなってきますね。

北野:元々プレミアコースを選ぶ方というのは、カウンセラーからの紹介がない分、自分でお相手を検索して申し込んでいけるという方が多いですから、アクティブに申し込んでいける方はちゃんと成婚していくんですね。もちろん我々もお手伝いさせていただきますし。ですから、どのコースであってもしっかりとした成婚率が出ているんだと思います。

-どのコースを選んでも、きちんと活動してれば成婚率49.2%に近い数字が出せるということですね。

益子:はい、そうですね。逆にプラチナを選んでも、何もしない・待ってるだけ、という方は難しいこともあります。